企画展示のご案内
トップへ国立公園紹介九十九島のマナー館内案内イベント情報出前授業フォトギャラリー自然情報スタッフブログアクセスリンク

 

世界で最も美しい湾クラブ加盟記念

『 九十九島モダンヒストリー展 』

■期間 平成30年12月15日(土)〜平成31年7月7日(日)  九十九島ビジターセンター 1階

館内


キャラクター

九十九島のある西海国立公園は、1955年(昭和30年)3月16日に

日本で18番目の国立公園として産声を上げました

そして2018年には「世界で最も美しい湾クラブ」へ加盟認定されました

この自然豊かな九十九島はどのようにして守られてきたのか

明治以降の人々と九十九島の関わりを紹介します

 

[展示内容]

■パネル(4枚)
@九十九島と国立公園
A人々のくらしと九十九島@(炭坑・薪炭林・漁業について)       
B人々のくらしと九十九島A(軍事関係について)            
C九十九島での調査活動           

■九十九島ヒストリー
明治以降の西海国立公園に関する年表

■展示ケース(1つ)
昔から現在の九十九島のパンフレット

■コルクボード
「九十九島の今昔」写真

■パーテーション(4面)
@九十九島遊覧の変遷
A九十九島の海 今と昔の楽しみ方
B世界で最も美しい湾クラブ
C今後の九十九島

■その他の展示
@昔の西海国立公園に関するパンフレット(ハンズオン展示)
Aさわってみよう!元ノ島の石炭(ハンズオン展示)
B昔の観光映画上映
C九十九島モダンヒストリー写真展

 

ぬいぐるみ
九十九島の今昔写真
顕微鏡
九十九島のパンフレット今昔
工作
さわってみよう!(元ノ島の石炭)
生体展示
九十九島モダンヒストリー展 写真展 と観光映画上映
 

<<過去の企画展示>>

第1回 『九十九島の海そう展』 

第2回 『黒島展〜歴史と自然の織成す島〜』

第3回 『マリンレジャー展〜九十九島で遊ぼう〜』 

第4回 『九十九島の真珠展〜海が作り出す宝石』

第5回 『九十九島の昔話〜歴史と伝説にふれる〜』

第6回 『九十九島の野鳥展 〜九十九島と鳥の不思議な関係〜』

第7回 『九十九島はこうやってできました!展 〜九十九島の作り方〜』

第8回 『九十九島の干潟展 〜べちゃべちゃの海の不思議〜』

第9回 『海の忍者!ウミアメンボ展』

第10回 『モコモコの森のひみつ −豊かな海を支える森の力−』

第11回 『ハマに生きる植物−潮ニモマケズ、風ニモマケズ−』

第12回 『こがんところに!?トビカズラ展』

第13回 『みぢかなおぢか展−魅力あふれる17の島−』

第14回 『歩いてめぐる西海国立公園』

第15回 『あっぱよー!宇久展』

第16回 『Go to 五島展』


TOPへ戻る


西海国立公園九十九島ビジターセンター
〒858-0922 長崎県佐世保市鹿子前町1053-2
TEL:0956-28-7919 FAX:0956-28-7351 E-mailはこちらから


Copyright (c) KUJUKUSHIMA VISITOR CENTER. All Right Resesrved.